吉原ソープランド キングスクラブ

Open.6:00~24:00 Tel.03-5603-0771

インタビュー詳細

スタイル抜群の和製セレーナゴメス!

スタイル抜群の和製セレーナゴメス! 私が感じている顔をちゃんと見て欲しい! 
お客さんは反応をして激しくイッて欲しい! 今日からあなたもりな推し♪


ちょっと童顔で可愛い、セレーナゴメス似の、りなさん。
人懐っこい笑顔と明るい性格は、初めて会ったとは思えない不思議な安心感を感じるはず。
そんなりなさんの包容力には甘えん坊になっちゃうお客さんが続出中! 
そしてエ○チに関してはけっこうな好きモノ! 
お客さんがイクところを見たいし、お客さんには自分が感じているところも見て欲しいらしいですよ!


【キュートな和製セレーナゴメス・お客さんが甘えん坊になる】

誰かに似ているって言われる?
「最近はジャスティンの彼女のセレーナゴメスって従業員さんとか女の子からはすごい言われます。うふふ」

あ~、確かに!
「そんなに嬉しくないんですけどね。でも来日したら彼女になれるのかなぁ~って思いますけどね。あはは」

あはは。ちょっと童顔だし、綺麗なところも似ている気がするね~。
「あぁ~、指名のお客さんには童顔っぽいとか可愛いとか言ってもらえますけど、そんなに間には受けてないですけどね。年相応です。うふふ」

あはは。じゃあ、スタイルで褒められることは?
「最近はお尻フェチの人が多いのかお尻ですね。Eカップなので前は胸で売ってたんですけど、最近は『お尻がいいよね~』って言ってくださるお客さんが多いんですよ」

ほうほう。どんなお尻なんだろう?
「なんか、『エロいね~』って言われるんですよね。『シルエットがいいね~』とか、あとは触り心地がいいみたいで。お尻は大きいほうなのかな? うふふ」

お~! いいね~。でも、りなさんとしてはオッパイも自信ありと。
「そうなんですけど、でもここのお店ってすごく巨乳ちゃんが多くて、Eなんて普通なんですよ。だからお尻売りにしようと思ったんです。あはは」

ほうほう。そんなに巨乳の子が多いと。
「Gカップ以上の子とかけっこう多いんです。だからロッカーとかで会ったりすると触りたいなぁ~って思いますよ。うふふ」

あはは。実際に触ったりは?
「します、します。触らせてもらいます。めっちゃ気持ち良いです。うふふ」

あはは。いいね~。でも、Eカップはちょうどいいサイズなんじゃない?
「そうなんですよね。みなさん、『ちょうどいいよね~』って言ってくださいます。うふふ。まぁ~、でもお尻好きなお客さんが来てもらえたら嬉しいですよね。あとは攻めに自信があるお客さんとか、舐めるのが好きな人とかにはぜひ会いたいですね。うふふ」

ほうほう。攻めて欲しいと。
「気持ち良くしていただけたら嬉しいし、一緒に気持ち良くなれたら嬉しいですね。だからあんまり淡白なお客さんよりは、密着するのが好きな人とは波長がすごく合いますね。うふふ」

なるほど~。
「外見で言ったら私は装飾品が似合う人にけっこう目が行きがちなので、眼鏡とか帽子とかそういう装飾品を付けてていいじゃん~みたいな、そういう人いいなぁ~って思うんです。あとは髭とかもいいし。うふふ」

ほうほう。おしゃれな人?
「あっ、全然おしゃれじゃなくてもいいんです。私は身長が低い人でも、太っている人でも、髪の毛が薄い人でも全然好きです。ちょっとそういうコンプレックスじゃないですけど、そういうのがある人のほうが愛くるしいじゃないですか。可愛いなぁって思います。うふふ」

へ~。優しいな~。
「オタクが大好物なので。うふふ。そういうお客さんって一途だから、1回ハマったらずっと来てくださるから嬉しいんですよね。そういうお客さんには愛情を注ぎたいです」

お~! なるほど~。りなさんもオタク?
「あっ、でも私もオタクですよ。アイドルが好きなので。オタクでもブレブレな人よりは、この子っていう一途な人が好きですね」

ほうほう。アイドルは誰が好き?
「私はハロオタなんですよね。だからモーニング娘。とかですね。AKB48とかじゃないのが好きです。うふふ」

あはは。じゃあ、指名で来てくれるお客さんも多いだろうね~。
「長いお客さんは長いですねぇ~。でもそんなに人数がいるっていうよりも、気に入ってくださっているお客さんがけっこうな頻度で通ってくださってるんですよね。私もそんなに出勤が多いわけではないので。うふふ」

なるほど~。ほかにも何か仕事を?
「してます、してます。だからお客さんと連絡を取って、この日ねぇ~って決めてます。うふふ」

なるほど~。じゃあ、本指名のお客さんはどんなところを気に入ってくれているんだと思う?
「エ○チじゃなくて喋りに来てくださってる感じなんですよね。波長が合うお客さんが、話したりとか一緒にご飯を食べたりとか、そういうことをメインに来てくださる感じですね。もちろんエ○チもしますしね。うふふ」

ほうほう。人間性を気に入ってくれていると。いいね~。
「そうだと思うんですよね。でもやっぱりソープなので、それでいいのかなぁ~って思うんですけど。うふふ。私本当はMットが好きなんですけど、あまりMットが好きなお客さんが来てくださらなくて…」

なるほど~。
「教えられるくらいMットがすごい女の子って吉原にはたくさんいるので、Mット好きなお客さんはそういう子に行くんでしょうね。だから私のお客さんは、『くっ付いてていい?』みたいな方が多いかもしれないです。うふふ」

あはは。なるほど~。甘えられることが多いと。
「そうですね。甘えたいっていうお客さんが多いですね」

あはは。わかる気がするな~。包容力とか安心感みたいなものがあるよね~。
「お母さん的な? 母性が出ちゃってますかねぇ~。あはは」

うんうん。
「そういう系で売ろうかなぁ~。うふふ。私に来てくださるお客さんは攻めたいっていう方が多いんですけど、仲良くなって通ってくださるようになると、そのSっぽいお客さんが徐々に大人しくなってMっぽくなるんですよね。うふふ。だんだんお客さんも素が出て来るみたいで甘えて来るんですよね」

ほうほう。だんだんと心を開いて行くと。
「あれやってこれやってとか、私がジュースを飲んでると、お客さんが後ろからカナブンみたいにくっ付いて来たりとか。うふふ。そういうお客さんが多いかもしれないですね。みんな子供に還りますね。うふふ」

あはは。りなさんだからこそ見せられる一面なんだろうな~。
「うふふ。なんか秘めた部分を見付けた感じで私は嬉しいですね。あっ、私に慣れてくれたんだぁ~みたいな」

【ネチネチ系が好き・男性のイク瞬間が好き】

どんな風に攻められたい?
「私はネチネチ系が好きですね。ガツガツガシっていうよりも、ずっとアソコを舐めるとか、ずっと胸を舐めるとか、そういうほうが私は気持ち良いです。あとは背中ですかね。背中はゾクっとして気持ち良いんですよね」

お~! エロいね~。
「男の人で言う遅漏タイプなので、なかなかイケないので、根気強く頑張ってくれるお客さんのほうが私は好きです。うふふ」

なるほど~。
「イクまでに30分とか40分とかかかるんですよ。その間はずっと気持ち良いんですけど、イク瞬間に達するまでは時間がかかるんですよね。うふふ」

お~! けっこうかかるね~。
「1人エ○チすれば1番早いんですけどね。うふふ」

あはは。1人エ○チだとどのくらい?
「私はローター派なんですけど、たぶん15分くらいでイケると思います」

ほうほう。1人エ○チでも15分はかかるほうだよね~。
「長いほうですかねぇ~。みんなどのくらいなんですかね。男の人のはよくお客さんに聞きますけどね。男の人は1分でイケますよね?」

あはは。確かにイコうと思えば1分でイケるね~。
「ですよねぇ~。お客さんでも毎朝の日課で出すって言っていた方もいましたよ。歯磨きするのと同じみたいな。うふふ」

あはは。歯のあとにオチ○チンを磨くと。
「うふふ。長いお客さんだとイカせたいっていう方が多いので、時間を長く取ってくれるからその分お互いイケるようになりますね」

なるほどね~。じゃあ、イカせたい場合はローターを持って来ればいい?
「でもお客さんって自分でイカせたいっていう方が多いので、私がローターが好きって言っているのに持って来た方はまだいないですね。私、ローター好きって言ったよねぇ~? みたいな。うふふ」

あはは、嬉しいやら残念やらだね~。ローターを持って来たら使ってもいい?
「あぁ~、全然大丈夫です。オモチャとかはありですね。うふふ」

あはは。いいね~。ちなみに、1人エ○チはどのくらいの頻度?
「私は疲れてるときのほうがしますね。疲れてるときって早く寝たいじゃないですか。だけどなかなか寝付けないっていうときに1人エ○チをするとすぐに寝付けるんです。うふふ」

あはは。なるほど~。
「あとは女の子の日とかは性欲が上がるみたいですね。ホルモンの影響なんですかね。無性にしたくなるんですよね。うふふ」

ほうほう。ちなみに、1人エ○チのネタは? 
「動画を観ますねぇ~。私が今好きなのはマッサージ系の動画です。うふふ。わかります?」

あはは。女の子がマッサージされていつの間にかって動画?
「そうです、そうです。逆パターンでもいいんですけど、マッサージ系は好きですね」

あはは。どんなところが興奮ポイント? 
「合意の上でのエ○チじゃないからいいんですよね。最初は拒否っていたのに気持ち良くなって来てしちゃうみたいなストーリーが好き。うふふ」

あはは。つの間にか性的興奮を覚えちゃう感じと。
「そうそう。微妙な感じの演技がいいんですよ。これも治療の一環ですみたいに言われて挿れちゃうみたいな感じ、そういうのが好きですね。うふふ」

あはは。エロいよね~。
「なんか私、変態になってません? 動画評論家みたいになってますけど…。うふふ」

あはは。じゃあ、評論家にさらに聞くけど、どんなシーンでイクの?
「あぁ~、でも最後まで観ますね。私は男の人が出したときにイクみたいな感じです。出すのを見るのが好きなのかもしれないですね」

ほうほう。
「男の人の1人エ○チの動画があるじゃないですか。ああいうのとかすごい観るんです。ちょっとマニアックなのかなぁ~。うふふ」

あはは。異性がイクのを見ると興奮するよね~。
「しますね。自分がイクよりも、もちろん私も気持ち良くはなりたいんですけど、基本的にお客さんがイクのを見るのが好きですね」

あはは。なるほどね~。
「あとはお話ししているときとかはオチ○チン触ってますね。触れるときは触っておこうみたいな。うふふ」

あはは。いいね~。
「萎んでいたのがなんかだんだん大きくなったりとか、タマタマとかも下がってたのが上がって来たりとか、タマを触ったりオチ○チンを触ったり常にイジってますね。うふふ」

あはは。いいね~。休憩中も楽しそうだね~。
「休憩しながら会話をしたいお客さんもいるので、そういうときは私からくっ付いて仕掛けたりするんです。うふふ」

【5分以内にイカせられるフ○ラ・キュッキュ締まる数の子天井の名器】

得意な攻めは?
「私は口に奥行きがあるんですよね。だからフ○ラにすごく自信があって、フ○ラでイカせることもできます。うふふ」

お~! すごいね~。
「私はLーションを付けてフ○ラするんですけど、イカせようと思えば5分以内でイカせます。うふふ」

ほうほう。
「舐めるのはすごく好きなんだと思います。オチ○チンって自分にないモノだから、すごい興味あるんですよね。みんな十人十色じゃないですか。だからそこには飽きがないですよね。うふふ」

なるほど~。
「我慢強いお客さんでも脚が動いたりすると、あぁ~、ここが気持ち良いんだぁ~ってわかるので、そこばっか攻めますね。このお客さんはこうなんだぁ~ってそれを攻略すると、はい、勝ったぁ~って思いますね。うふふ」

あはは。なるほど~。
「あと私はけっこうシ○クスナインをしますね。お尻好きの方はお尻のシルエットがすごい好きみたいなので、だから見てくださいっていう感じですね。うふふ」

ほうほう。いいね~。あとは、Mットも好きだしね。
「好きですね。特別感があるじゃないですか。プライベートではできない、こういうところでしかできないことなので、やりたいって思います。気持ち良いでじゃないですかぁ~、全部。うふふ」

あはは。ヌルヌルだし気持ち良いよね~。
「いいですよねぇ~。だから私は常にくっ付いてますね。BッドでもMットでも密着系なので、何かしら必ず触れてますね。あんまり激しく技をやるというより密着系ですね」

いいね~。密着が多いと。
「Mットは最初は騎○位なんですけど、そのあとはタオルを敷いて正○位とかバ○クをやることが多いですね。うふふ」

ほうほう。お客さんが上になることもあると。
「ありますね。私は断然バ○クが好きなんですよね。たぶんアソコの構造上下付きなので、バ○クのほうが入りやすいし、私も気持ち良くなりやすいんです」

なるほど~。
「あとお客さんはお尻の眺めが好きなんだと思います。そのシルエットがいいみたいで、ずっとお尻をスリスリしてるお客さんもいるので。うふふ」

あはは。いいね~。
「お客さんが見えるようにいつも部屋は明るくしてるんですよ。私は見えないと嫌なので、明るいほうが好きなんです」

ほうほう。
「お客さんにもよく、『顔を見せて』って言われるし、逆に私もお客さんのイクときの姿とか感じてる表情を見たいので。見えるのってエロくない? って思うんですよね。ムードがあるお部屋もいいけど、恥ずかしい部分が全部見えるのもエロいよねっていう、私はそっち派ですね」

お~! いいね~。
「恥ずかしいけど、でも見て欲しいみたいな。見てもらいたい願望が強いのかもしれないですね。露出狂かなぁ~? うふふ」

あはは。見られる興奮があると。
「そうそう。そういうのがあるかもしれないですね。だから正○位とかでも私が感じてる顔を見て欲しいですね。そっちのほうが興奮します。目をつぶってるお客さんよりは目を開いている人のほうが好き。めっちゃ見てるぅ~って思って興奮しますね。うふふ」

なるほど~。
「お客さんがイクときとかは、じゃあ、こっち見てぇ~、イク顔が見たい~って言いますね。だから静かにイクお客さんよりかは、激しくイッてくれる方のほうが私は好みですね。声を出してくれたり、反応が大きいお客さんのほうが私もやりがいがあるし、よりエ○チに夢中になりやすいですね」

なるほどね~。曝け出したほうがいいと。
「そうそう。一緒に盛り上がって果てた感がいいですよね。うふふ」

いいね~。
「あと私はナカがザラザラしていて数の子天井みたいな感じらしいです。自分の指で触ってみたんですけど、ほかの子のナカに指を入れたことがないので、さすがに自分ではわからないんですけど。うふふ」

お~! じゃあ、名器って言われるでしょ? 
「そう言われるんですよね。あとは気持ち良くなると入り口とか奥とかでナカが動くみたいで、キュッキュッて締まるって言われました。うふふ」

お~! すごいね~。
「お客さんのオチ○チンの大きさに自分のナカが合うみたいな。だからすぐイッちゃうお客さんもいますね。うふふ」

お客さんにメッセージを。
「今日からあなたもりな推し♪」